学ばない「つけ」

ブログの更新が早くも滞ってしまっていますが…。

まぁ、言い訳をしますと、会社の状態が最悪。というか、正確には上司に対して完全に見損なうようなことが多発して、日々、怒りでしかなかったので、気持ちが落ち着かずにいました。

最近、私から見たらどう考えても「上司の対応の仕方の悪さ」だったり、様々な背景から、当然としか思えない、悪い結果を呼んでいるように思えるのですが、上司がああじゃない、こうじゃない、色々言うので…。

ある日、バトル勃発。

「みんなの迷惑」という押しつけが、相手には一番の迷惑

前提として。

私の勤務先(Wワーク、トリプルワーク以上ですが、一番時間を遣っている場所)は、人材派遣会社で、私はそこの内勤事務をしています。


バトル内で上司に言ったことの1つ。

私「さっきから、その人のせいで案件が飛んで、次に入れるはずだった人の仕事がなくなった、って何度も言ってるけど。

勤務態度が悪いとクレームが届いた派遣社員に何て言って指導したのよ?」

上司「もちろん、皆に迷惑になる、って言ったよ」

私「は?ふざけんなよ?

その人は誰のために仕事してるんだよ?

自分の生活のために仕事をしているのだから、自分のために仕事をするんでしょ?

何で会社のこと、派遣先のこと、次の人のことまで考えて仕事しなきゃいけないの?

そんなこと言われたら『自分以上に周囲が大事なんだ。自分は大事にされていないんだ』って捉えても仕方ない。

そりゃ、勤務態度も改まらないでしょ。

物事は自分が何を言ったかなんて、大事じゃないの。

相手がどう捉えたかで、すべてが決まり、それが相手にとっての真実、自分への評価になるの。

仮に、皆のために、会社のために、次の人のために仕事をして、その人自身が得るメリットって何よ?

人は自分にとってメリットがあるからこそ、行動をするし、行動や考え方を変えられるのでしょ?

そのメリット提示をしていないのなら、相手の気持ちも行動も変わらないの。

で?どんなメリット提示をしたのよ?」

上司「メリット提示かぁ…(そんなこと考えてねーよ、な態度)」


本当ね。

「みんなの迷惑」という押しつけが、相手には一番の迷惑なんだよ。

迷惑かけてくるヤツの言うことなんて聞くか。

そんな指導をする仕事の仕方をしていたのだったら、そりゃ派遣社員の態度も改まらないし、派遣先企業からも信用を失うよね。それは派遣会社の「管理能力」「指導力のなさ」などなど、その派遣社員に対することではなく、自分が出した結果として、評価されて当然だから、そりゃ、試される意味でいろんな条件が厳しくなるよ。

至らなかった派遣社員を入れてしまった自分への報いであり、至らなかった派遣社員だけの責任ではない。

それなのに、すべて至らなかった派遣社員のせいにしている上司に、本当に腹が立って仕方なかったのです。


学ばない「つけ」

これだけではなく。

先日の土曜日、私1人で会社に出勤していました。

取引先の訪問に月曜日の夕方が都合がいいので、日程を打診して欲しいと言われていたのですが、その返信が来ているかどうか、メールを確認しようと、メール受信ボタンを押すと、エラーが出る…。

おや?

インターネットにも繋がらず、PCの常駐アイコンにも「インターネット接続なし」と出る。

ルーターを見ると、何やら赤いランプが。

どうやら電話線側のエラーらしく、電話機も繋がらない。

自分の携帯から本社に連絡して状況を報告しつつ、指示が来るのを待つ間NTTの障害情報などを見るも、情報がないので、NTTの故障窓口に問い合わせ。

修理担当が行かないと原因が特定できない状態とのことで、来てもらうことになったのだけども、「順次お伺いなので、お時間の特定や約束が出来ない」と。

まぁ、仕方ないけど、極力急いでくれるとのこと。

土日は管理職はお休みなので、上司に電話して「ということなので、残業になっても仕方ないですよね?」と確認を取ったら、「いや、定時で帰っていいよ…?」って、おい。

日曜日には誰も来れないよね?

そのまま月曜日を迎えて、月曜日にもネットワーク難民になっていたら、全く仕事が出来ないって分かってるの?

仕事で使っている様々なデータ、すべて本社の共有ファイルなどに入っているよね?

電話も繋がらないまま、月曜日を迎えて、最悪、月曜日の夜にならないと復旧しないってなってもいいんだ?

それを伝えると「あ…、そうか…。それなら残って下さい」。

その他、諸々、基本的に自分がインターネットが繋がる仕組みが分かっていない。だからこそ、共有フォルダにアクセスするために必要な条件も分かっていない。

そしてなぜ私がNTTに問い合わせをしたのかも分かっていない。

「本社に許可は取りましたか?」って、「先行して電話はしましたが、結果として指示通りになって時間短縮になりました」と言ったら「あ、なら良かった…」。

あのさ。私の履歴書、見てないの?

通信関係の仕事をしていたのね?テスト・検証の仕事をしていたのね?

それ、通算したら8年以上なのね?万が一、違う指示が出たら驚くわ…。

まぁ、自分の経歴は置いておいて。


自分がそれらの知識がないのであれば、私に「なぜ、そのような判断をしたのか」という理由と背景を聞けばいいだけ。

自分が同じ状態になった時に、どのように対策すればいいのか、という観点が全くないのでしょうね。

結局。

「よく分からないけど、分かる人がいるなら、それでいいや」

と、自ら学ぼうとしない。

学ぼうとしない以上、どんな緊急性があり、どんな判断が適切なのかも分からないままだよね?

それ、仮にも管理職のあり方なの?

仕事のやり方を指導しているってことは、上司でしょ?

実際の作業をやれ、対応をしろって話じゃなく、知識として学習しておく必要はあるよね?

本社の上司(上司の上司)は私の状況を気にかけてくれて「今、どんな状態?」と、マメに電話をして来てくれました。

有料修理という結果だったのですが、決済権もある上司だったので、修理担当の方が原因を特定した時にちょうどお電話を頂いていたので、直接話して頂いて、すぐに修理対応が出来ました。本当に助かったし、心強かったです。

その上司に、私の直属の上司は詰められたようです。

翌日、私が席を離れて別の仕事をしていた時、先輩に愚痴っていたそうです。

「やっぱり俺、向いてないんだよ…。本当に辞めようかな…」


うん、辞めれば?


というか、そこを学びのチャンスにも出来ず、ただ凹んでいるだけ。

「こんなに頑張っているのに。俺、可哀想。そして向いてない。ツライ。辞めちゃおうかな…」

悲劇のヒーロー気取りか?

違うでしょ。

今までの自分の、学ばない「つけ」でしかない。全部自業自得でしょ?

それを受け入れずに反省もせず、「辞めようかな」って、ただ、逃げているだけ。

何から逃げているって、仕事でも何でもなく、自分の人生から逃げているよね?

そんな人に指導をされるの、本当に気分が悪い。

何よりも気分が最悪なのは、そんな人だと見抜けなかった自分と、そこの環境にいる自分のことだよね。誰よりもこの私が一番頭悪いな、って思ってます。

ということで、腹が決まったので、退職届を提出予定です。

これが私の未来への切符になると信じて!

輝凛(きりん)の独り言

日々の生活や、ニュース、色々な人からの言葉、本などから、私なりに感じた事を綴っていきます。 その他、運営している別サイトへのリンク記事もあります。